つい先日、ブログに書いたところだった、「転がり込んできた子」の件。

こんなにも早く結果が出た。


先週の月曜から今日まで、約5日間、mz collection のスタッフとして働いてきた。


住むところも用意し、お昼ご飯も作った。

きっと着る服もそれほどないだろうと、私のお下がりだが、彼女にズボン2本とTシャツ5着をあげた。

きちんとした態度が取れないときは、それが間違っていることを一生懸命教え、きちんと出来た時は本当に嬉しかった。

いったん乗り出した船と思い、これから私たちと一緒に上を目指して行くんだと自分に言い聞かせ、アクセサリーの製作方法も一から教えた。

お店での売り子さんにもなれるようにと、英語もABCから教え、数字まで進んだところだった。



なのに、なのに、、、

彼女は今日、にっこりと笑いながら私にこう言った。

「お母さんが帰ってきなさいって。 またこれから高校に入学すればいいって。」

「だから月曜日にはここを出ます。」


このとき、彼女にあの卑屈な笑顔は見られず、無邪気な16歳の女の子の笑顔だった。



私はそう言われて、スラスラと答えた。

「そう、良かったね。 じゃあ、仕事は明日までかな?」




一気に力が抜けた。

正直、一生懸命だったのは私一人だったのかもしれない、、、とも思えた。


あの時、どうして本当のお母さんと住まないのか、どうして家出してきたのかを、説明できなかった、その訳が今分かったような気がした。


彼女が悪い訳じゃない。

まだ16歳なんだし、家族と一緒にいることが彼女にとって一番いいことで、幸せなことだと言うことも分かっている。



だけど、私は何だかとても疲れたし、なぜだか分からないけど、意味もなく傷ついた気がする。


でも、やっぱり笑顔で送り出してあげたいから、今から気持ちを整理する。




↑↓良かったら応援クリックお願いします↓↑
banner_02.gif

スポンサーサイト

タイのセブンイレブン

カウンター・プレゼントのお知らせ♪

comment iconコメント ( -6 )

ども。
う~ん。周りが異常に思い込んだだけなのかなe-3

がんばってくれると思ったけど・・・・・・・。

残念としかいいようがない。

でも、16歳の彼女にもがんばって欲しい気持ちと、人を傷つけてしまった現実があることを解ってほしい。

わがままだからなのか、世間を知らないのか知らないけどこれから現実と向き合って欲しいと思う。

名前: もるパパ [Edit] 2007-02-16 23:07

これは???
文化の違いなのか???
難しいですね。

私はみ~。さんの優しい心を身につけるべく
色々なことに頑張ります。
彼女には伝わったのかわかりませんが
少なくとも私には目標ができましたよ。

名前: ジョニー [Edit] 2007-02-17 09:21

うん・・
こういう心のひだというか・・
機微というものは
理解不可能なんかな・・

私もこのこはがんばると思っていた。
いつかココロが大人になった時
み~。さん夫妻の優しさを
思い出してくれたらいいな・・と思う。


名前: mogyo [Edit] 2007-02-17 15:27

★もるパパさんへ★

私ももっと頑張ってくれる、真剣に取り組んでくれると期待していただけに、脱力です。

今となって言えることなのですが、彼女は私たちが想像するほど困っていたり、苦しんでいなかったのでは、、、とさえ思えます。

私も主人も、こういう状況には慣れてきたので(慣れたくなんかないですけど)、家に帰るお金が出来た時点で、お給料だけ受け取って何も言わずに帰るよりマシか、、、と考えるようにしています。




★ジョニーさんへ★

本当は彼女を雇った時点で、自己満足なのでは?とか偽善的行為なのでは?とか自分の行動に対して迷いがありました。

そして、彼女があっさりと、こんな早くに辞めると言った時、彼女の幸せはどうなのかを考える前に、「これだけ面倒を見たのに!」と言う思いが先立ち、最初の自分の気持ちが決定的なものになたようで、ちょっと辛かったんです。

でも、ジョニーさんが「目標が出来た」と言ってくださったおかげで、とても救われた気持ちになりました。

ありがとうございました。




★mogyoさんへ★

バイトしたいと、やって来た時の、彼女の話さえ信じられなくなってしまうぐらい、今の私には彼女の考えが全く見えません。

「優しさ」はこんな短時間では注げなかったかもしれませんが、少なくとも、あの時、彼女のことを真剣に考えた夫婦がいたことを忘れて欲しくない、と思います。

私に出来た「心のひだ」はすぐに消えて、あ~、そんな子いたね~、って振り返れると思いたいです。

名前: み~。 [Edit] 2007-02-17 20:17

私がPCに触れる事のなかった、たった数日。。。
み~。さんのところでは、こんな事件(?)が起きていたんだね。。

“傷ついた”というみ~。さんの気持ち…
うんうん、わかるわぁ~!って
私なんかが簡単に共感できるような単純なものじゃないと思うけど…
自分が真摯に向き合ったからこそ、感じる空しさですよね。。

でも、“やっぱり笑顔で送り出してあげたい”と思えるみ~。さん、
立派です。
…私ならe-281のひとつやふたつ…とか言っちゃいそう^^;

彼女が、本当に擦れた子だったんじゃなく
無邪気な笑顔も持っている女の子だったってのが、せめてもの救いかな。。

名前: mai [Edit] 2007-02-18 12:57

★maiさんへ★

そうなんです、こんなに早く結論が出てしまいました(苦笑)。

「傷ついた」なんて言うと、大げさかもしれませんが、その時の私の気持ちに、一番ぴったりくる言葉だったのは確かです。

もちろん私も文句の一つや二つも言いたいところですが(笑)、言ったところで彼女には分からないと思うので、あえて詳しい事も聞かずに、「良かったね」とだけ言いました。

名前: み~。 [Edit] 2007-02-18 17:39

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。