ルークチン1


昨日の朝、起きるなり主人が

「ミキサーが欲しい。 3,000バーツちょ~だい。」

と言った。


またか、、、また来たか、、、

今度はどこで何を見てきたんだ~?!


私と主人はお財布がひとつだ。
どんぶり勘定で、しかもそのどんぶりに大きな穴がいっぱい開いている主人には財布は握らせない。

それは本人も知っているし、納得している。
なので、個人的に何か欲しいときはその都度お願いしてくる。


なぜミキサーが欲しいのか、理由を聞いてみると
「ルークチン(ルークとは丸いもの(主に食べるもの)のことで、チンとは欠片とか、一部と言う意味)を作りたい。」
と言う。

「ルークチン」とはその意味からは想像しにくいが、豚肉や牛肉、鶏肉をすり身にし、それを丸めてゆでたもののことを言う。


なぜだ、、、なぜ今ルークチンを作りたいんだ。。。
買ったほうが安いだろ~!と思いながらも、その熱意ぶりに負けた。

何でもネットサーフィンをしていると、おいしいルークチンが作れるレシピがあったかららしい。

、、、やっぱり。


善は急げ?ということで、昨日のうちに買ったのが、このしょぼいミキサー。
699バーツなり。

ミキサーはピンからキリまであったが、思い切って2千バーツ台のフードプロセッサーを買ったら、、、と言ったのだが、昨日は主人が珍しく安いのでいいと言った。

見ているうちに作れるかどうか自信がなくなってきたようだ。



そして早速試してみた。

とりあえず簡単な作り方をご紹介。

使ったものは以下のもの。

ルークチン2

豚肉1kg。

ルークチン3

水=1カップ
植物油=1テーブルスプーン
ナムプラー=2テーブルスプーン
砂糖=1テーブルスプーン
食塩=1テーブルスプーン
とうもろこし粉=4テーブルスプーン
ベーキングパウダー=2.5ティースプーン
コショウ=2ティースプーン

8種類の調味料を使う。
上の写真では7個しか器がないが、小さい器がなかったために、ベーキングパウダーとコショウを一緒に入れた。

結局すべての材料を混ぜるので問題はない。


まず豚肉をミキサーにかける。
この際、筋等はきれいに取っておく。



鼻歌混じりに、新しいミキサーで豚肉をすり身にする主人。

小さいミキサーなので何回にも分けてすり身にしたのだが、5回目ぐらいからか、、、ちょっと焦げ臭くなった。

しかも食べ物がこげた匂いではなく、プラスチックが焦げた匂い。


「あの~、何か焦げ臭いけど、、、。」

心配になって台所へ行くと、
「ミキサーがつぶれた。」
と寂しそうに主人が言った。

最初の時点で豚肉の筋をきれいに取っていなかったから、それが原因らしかった。

とりあえず、ほぼすり身になったので「マイ・ペン・ライ」とした。


それから8種類の調味料を完全に溶けるまで混ぜ合わせ、豚肉1kgとよ~く混ぜ合わせる。

その生地を冷凍庫で寝かすこと約30分。

その間に大きな鍋にお湯を沸かしておく。
この際、沸騰させないことがポイントのようだ。

お湯に通した後、すぐに水に入れて熱を冷ますので、このとき水の入った大きめのボールも用意するといい。


そして、お湯の中へポトン。

ルークチン4




もう大丈夫かな~?と思ったら、さっとあげて、お水の中へ。
熱を冷まして出来上がり!

ルークチン5



この時点でつまみ食いできる。


おいしぃ~いっ!!
まさに買ってきたルークチンそのもの。

それを使って、主人はラーメンを作ってくれた。
インスタントの麺だけど、愛情のたっぷりこもったおいしいラーメン。

ルークチン6



ちなみにこの分量で、大きさにもよるが約80~100個のルークチンが出来る。


言うまでもないが、主人は1日で完食した。

ごちそうさまでした。


追伸:こんな適当な作り方じゃ~、分かんないよぅ!と言う方は、コメント欄でどうぞ。




↑↓良かったら応援クリックお願いします↓↑
banner_02.gif


スポンサーサイト

まだまだ続く

小さな幸せ

comment iconコメント ( -6 )

豚肉1kg!?
ス・・・スゴイ~!

日本の“つみれ”みたいだね!
豚肉で、ナンプラーで…フムフム
とうもろこし粉は…片栗粉で代用できるかな~?

美味しそうだから(特に、このラーメン)やってみよう!
ラーメンの他にも使えるのかな?

またタイ料理紹介してね!

名前: mai [Edit] 2007-01-27 18:30

ども。いやぁ~ご主人はかわいい方なんですねぇ~。
なんだか小学生の子供みたいですよ(僕とかぶります・・・・)
最後のラーメンおいしそうですねぇ~。
材料もシンプルで作り方も簡単ですねe-2

でも豚ミンチ買ってきたほうが早かったんじゃないe-3
僕も挑戦してみますよぉ~e-2

名前: もるパパ [Edit] 2007-01-28 00:50

★maiさんへ★

そうですね、つみれよりもっとぎゅっと詰まった感じでしょうか。

ナムプラーは醤油でも問題ないかと思います。
ただ、とうもろこし粉は片栗粉だとどうかな、、、?

タイではこのルークチンはおかずとして、、、というよりは、
これを何個か串に刺して焼いたり、油で揚げてスナック感覚で
食べるというのが多いです。

maiさんもお子さんと楽しく作ってみてくださいね♪




★もるパパさんへ★

私の主人、本当に単純明快なんです。。。
長所でもあり、短所でもある、、、というところです。

材料もシンプルで、作り方も簡単と言えるもるパパさんは
すごいです!
私と主人なんかは、こんなに面倒なんだったらおいしくても
買った方がいいね♪と意気投合しました。(苦笑)

ミンチを使わない理由は、こちらのミンチは豚肉のどの部分が
ミンチとして使われているか不明で、脂身がとても多いので
あえて使いませんでした。

もるパパさんもぜひ挑戦してください!

名前: み~。 [Edit] 2007-01-28 21:07

遊びに来ました~♪

こんばんわ♪

今日は、遊びに来て頂き、
また、アドバイスまで頂き有難うございました。<(_ _)>

み~さんは、タイにお住まいなんですね♪
タイの素敵なところがたくさん紹介されていて、すごく行きたくなりました。(いつの日か・・お金を貯めて!)

「おいものお菓子!美味しそうですね。」

また、手作りの商品も素敵なものばかりで目がキラキラとしました。

これからも、楽しみに遊びに来ますね♪

名前: チョコっとママ [Edit] 2007-01-29 17:50

★チョコッとママさんへ★

いえいえ、アドバイスだなんて、とんでもないです(汗)。

実は以前、私もチョコッとママさんのように、せっかくコメントもらったのに、どうやったらレスできるの??って思ったことがあったので、ひとつの解決策(?)としてコメントさせていただきました。


おいものお菓子、おいしいです~!
日本でも似たようなものができるかと思いますので、
チャレンジされてはいかがですか??

また遊びに来てくださいね♪


名前: み~。 [Edit] 2007-01-29 19:50

はじめまして。

ルークチンの作り方・・・で、検索掛けて、こちらへたどり着きました。
タイ料理は大好きなのですが、食べた事がなかったので、調べていました。

コレは、ミンチではなく、すり身状にした豚肉から作るのですね!
それと・・・脂身が少ない部位で作るのでしょうか?

食べた事もないのに、作ってみようと思っています。

今、韓国で生活していて、息子の学校(インターナショナルスクール)で知り合ったタイ人のママさんが
「どうしてもルークチン・ムーが食べたいから、作ってくれたら、買うから!お願い!」と言うので・・・。

普段私が、ミートボールやソーセージなど、手作りしているので、私なら作ってくれると思ったようです(^_^;)

レシピ、参考にさせていただきます。
また、質問させてくださいね。

名前: blue-bear0506 [Edit] 2013-01-23 16:39

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。