木の椅子


実は今、主人が動けないほど足が痛くなっている。

先日、ナイトバザールから帰ってきて、まだ暗い部屋の中で、この丸太の椅子に思いっきり右足の甲をぶつけた。


その翌日、今度は寝室のこれまた木のベッドの角で、全く同じところをぶつけた。

それから数日後、足が痛いと言い出し、そして2日前、急に足の甲が腫れ上がり、朝起きると歩けないほど痛くなっていた。

病院に行こうと言っても、頑として譲らない。

ぶつけただけじゃなくって、他にも何かあったら大変だからと優しく行こうと誘ってみたり、こんなに腫れて、歩けないのになんでもないわけないでしょ!!と強く誘ってみたり、いろいろと試行錯誤してみたのだが、結局喧嘩で終わった。

今日は少しマシになったと本人は言うが、やっぱりまだベッドで寝たきり状態だ。


実は私たち夫婦は、いわゆる夫と妻の関係が逆になっている。

私が仕事をし、主人が炊事、洗濯をしてくれる。
掃除は主人は好きではないらしく、頻度が少なすぎるので、私がする。

そう、主人は「主夫」だ。

朝は自分で用意するが、昼と夜は手際よく、おいしい料理を作ってくれる。

日本料理が食べたい時だけ私が担当する。
割合にすれば1週間に2,3回程度。


なので実は今、とても大変なのだ。

何がって、主人はベッドから起き上がれない分、私がすべて用意しなければならない。(当たり前だが)


朝、昼、晩とおなかをすかせて待っている、大豚ちゃんのために。

さっき朝ごはん作ったところなのに、あっという間に昼ご飯はやってくる。
そして、当然夜ご飯もあっという間。

簡単なものしか作らないが、それでも仕事をしながらだと、何だかとても慌しい。

世間の主婦のみなさんは本当にすごい。 偉大だ。

しかもそれに輪をかけて、私は1週間前から肩の筋を違えて、肩と首が痛くて思うように動かず、まるでロボット人間だ。


新年早々、なんともひどい話だ。
何か悪いことでもしたのだろうか。


ちょっと大変そうな私に、主人は
「あと2週間もすれば歩けるようになるから。」
とからかう。

うぇ~ん! 早く良くなってよぉ~。



まぁかわいそう!と思ったら、応援クリックお願いします。


banner_02.gif


スポンサーサイト

ついに病院へ!

初きゅうちゃん&にーちゃん

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。