ナイトバザール1


今年のチェンライのナイトバザールは例年と少し違う。

年末年始のこの時期、ナイトバザールのどの通路も人、人、人で、まるで日本の満員電車のような状態になるはずだ。

しかし今年は閑散としている。
タイは熱帯の国として知られているが、チェンライは標高が高く、中国からの寒気が入り込み、12月はぐーんと寒くなる。

山奥に住む山岳民族の中では、毎年凍死する人がでるぐらい朝夕は特に冷え込む。


ナイトバザール2


写真でも分かるようにみんなジャケットやコート、フリースを着ている。

この寒さを求めて、バンコクからの観光客がこの時期一気に増える。

しかし、クーデターの影響を受けたためか、外国からの観光客は激減している。

現に日本人観光客など、数えるほどしかいない。



そんな状況に愛国心の強い主人が、部屋の壁にかけてある国王の写真に向かって愚痴った。

「お父さん(国王)が、しっかり指示してくれないから、軍なんかがクーデターを起こしてしまうんだ。 子供(タイ国民)が、困ってる肝心な時に口を開いて指示してくれないなんて、お父さんの意味がない!」

本当は国王の悪口を言うことはタブーとされる。
公の場でこんなことを言ってしまったら、タイでは警察に捕まる。

でも主人のその気持ちも分かる気がする。


これは私たちのお店。
mz collection



私たちのお店は奥に長い。
この写真では、ジュエリーのお店なのか、古木のお店なのかどっちなの?という感じかも。

もちろん両方売り物だ。


年末年始にはこのお店が例年のように人でいっぱいになることを願う。



良かったら応援クリックお願いします。


banner_02.gif

スポンサーサイト

ふぅ~!一苦労

小さなクリスマス

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。