カノム・コック


今日、市場に買い物に行った主人が、またまたお菓子を買ってきた。

これはココナッツと小麦粉で出来た「カノム・コック(すり鉢のお菓子)」というもので、市場では必ずと言っていいほど出ているタイの代表的なお菓子だ。
日本のたこ焼き機を浅く少し大きくしたような20個ぐらい穴のある機械で焼くところから、その名前が付いたらしい。

「カノム」とはお菓子のことで、「コック」とは、穴やくぼみのあるすり鉢のような器のことを言う。

たこ焼きのように丸くせず、半分だけで焼きあげる。 
上に申し訳なさそうに少しだけ乗っている黄色いものはかぼちゃのかけら。 

これがお店によってはネギだったり、ニンジンだったり、コーンだったりする。

外はカリッとしていて、中はとろ~りという感じで、それほど甘いわけではなく、私でも5、6個は軽く食べられる。
作りたてで食べるからこそおいしいのだが、これが冷めてしまうと、とんでもない味になる。

一皿食べきれず、ダイエット中の主人でも少しならいいか、、、と思い、主人に残りを勧めた。

「わ~い! いっただきまぁ~っす!!」
と張り切って食べたけど、ウソが付けない性分の主人は、モゴモゴ食べながら、

「実はさっき一皿食べたんだよね。」
とシラ~ッと言った。


カノム・コック、食べてみたい!と思ったら、応援クリックお願いします。


banner_02.gif


スポンサーサイト

ダイアンからのプレゼント

エレンのクッキー、再び!

comment iconコメント ( -2 )

・・・はんぺんかと思った(爆)

ご主人、ダイエット始めたんだ!!スゴイ!!!
・・・って思ったら
こっそり食べてたのね^^;さっすが~!

ココナッツと小麦粉で、中はとろ~りで
美味しそうなんだけど
・・・上に乗ってるのが“ネギ”って、あり???
かぼちゃは美味しそう♪

名前: mai [Edit] 2006-12-20 15:00

mai さん、こんばんは♪

確かに見た目はお菓子とは程遠いかもしれません。。。

そうなんですよ、上に乗ってるのがネギってあり?ですよね!

他にもタイには
「それはダメでしょ~!」
という組み合わせ多しです。

例えばワッフルの中にソーセージが入っていたり(これって日本でもあるんでしょうか? 初めて見たとき、えっ?!って思ったんですが、、、)、アイスクリームに「もち米」と「コーン」が入っていたり、、、。

まぁ、どちらも最初は「えっ?!」って思うんですが、食べると結構おいしかったりするんですよね(笑)。
既にタイ人だからかな??

名前: み~。 [Edit] 2006-12-20 18:47

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。