蜂の巣


ジャジャ~ンッ! 今日のお昼ご飯は蜂の巣です!

蜂蜜を食べるというのは、日本でもよくあることだと思うが、ここ、タイでは蜂になる前の幼虫をその巣ごと食べる。
写真で見ての通り、蜂の巣、そのもの。 
六角形の一つ一つの部屋には、幼虫さんがびっしり詰まっている。

タイではこの蜂の巣は高級な食べ物の一つと言え、なかなかお目にかかれない代物である。

そして私の主人ももちろん大好きだ。

油で揚げて食べたり、蒸して食べたりとそのままの形を楽しむ食べ方が主流のようだ。 
おそらく他の食材とあわせることが難しいのが原因だと思うが。

その異様なまでのネバネバ感は、食器用洗剤では落ちないほど濃厚で、タイ人は蜂の巣を食べる時は、バナナの葉っぱの上において食べるほどだ。

我が家の場合、揚げると更に脂っこくしつこくなるし、蒸すのも面倒だということで、電子レンジでチンしたのでお皿の上にやむなく乗せた。


お味はというと、、、甘くもなくにがくもなく、ただただ濃厚なミルクのようなお味だったと思う。

実はタイに来たての頃、主人に乗せられて私も少しだけ食べてみたのだが、翌日体中にアトピーが大発生した覚えがあるので今回は一口も食べなかった。


日本で普通に生活していれば、絶対に口にすることのないものをこっちでは食べる機会が多い。

それはいわゆるゲテモノのジャンルに属するものがほとんどだ。

例えば大きなカエルや田んぼにいるねずみ(家の中にいるねずみではないらしい、どう違うのか分からないが)、小鳥、昆虫等は普通にチェンライの市場で毎日のように売られている。

そんな中でも私が意外にもおいしいかも、、、と思ったものがモン族の友達が持ってきてくれた巨大なアリのような昆虫のフライ。

塩味でさらっと食べるのだが、これがなんともクリスピーでおいしかった。

あ、でも、もちろん毎日ゲテモノばかりを食べているわけではありません、念のため。



ちょっと食べてみたいかも、、、と思ったら(思わない?)応援クリックお願いします。


スポンサーサイト

木の作品

そしてロイクラトン!

comment iconコメント ( -4 )

食べたことある!!!!

小さい頃、おじいちゃんが何処からか手に入れてきて
蜂の巣(巣は食べなかったけど、幼虫を)食べましたよ!

どうやって料理したのかも分からないし
み~。さんのおっしゃるネバネバ感も
覚えていないけれど・・・

おいしかった~e-266って記憶だけはあります!
・・・でも、きっと今食べろといわれたら
視覚的に無理だろうな~e-263

おじいちゃんは『蜂の親(成虫?)』まで食べていたけれど。。。タイでも食べます???

名前: mai [Edit] 2006-11-08 06:09

そうですかっ!

mai さん、遊びに来てくださってありがとうございます!

まさか、食べたことがおありだとは、、、!
しかも親まで食べちゃうおじいちゃん、素敵です!!

タイでは親は食べないと思います。 
(もしかしたら、人や地方によっては食べるのかもしれませんが、チェンライでは売っているところや、今日蜂を食べたよ~って話は聞きません)

ただ、蜂に似た昆虫はいろいろと食べているようで、夕立の後なんかは、街灯の下でビンを片手に昆虫を捕まえている人を良く見かけます。

日本に比べると、タイはまだまだ発展の途中ですが、一歩外に出ると自然の植物や果物がたくさんあり、そういった意味ではとても豊かな国だなぁと思います。

これからも変わった食べ物や風習もご紹介していきたいと思いますので、mai さんも時々遊びに来てくださいね!

私もおじゃましてますよ~!

名前: み~。 [Edit] 2006-11-08 08:38

突然、み~さんのブロクにやってまいりました!
うげげー、蜂の幼虫ですか。一度でも蜂の幼虫を食べるのに挑戦したみ~さんは偉い! 私なら絶対駄目です。

またお邪魔します。

名前: ピクシー [Edit] 2006-11-09 01:45

こんにちは!

ピクシーさん、コメントありがとうございます!

実は私も最初のころは、「そんなの食べたくない」とか、「気持ち悪い」とか一応、言ってました(苦笑)。

でもあまりにも自然に市場で売られているし、あまりにも普通に普通の人が買っていくので、せっかくチェンライにいるのだから一度トライしてみようかな?と言う気持ちになり、それからです。

ただ極端にグロテスクなも(例えば鶏の足の指やトサカ部分と頭がそのまま入ったスープとか)はさすがにパスですが、、、。

実はとても気になりながらも挑戦できていないものが、まだまだいっぱいありますので、また口にするチャンスがあったらご報告します!

ピクシーさん、遊びに来てくださってありがとうございました!

またお越しくださいね!!

名前: み~。 [Edit] 2006-11-09 08:13

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。