私はここ最近常にショートカット。

耳が見えるぐらい短いので、本当に頻繁に髪を切りに美容院へいく必要がある。


少し前に市内に出来た美容室。

チェンライにしてはとても清潔で、おしゃれ。
その分、当然他の美容室よりもお値段が倍高くなる。

最初の頃はシャンプーとカットだけをお願いしていた。
若いカップルが経営しているのだが、男性の方が気が利いて、シャンプーがとても丁寧で、ハサミ使いもうまいように感じる。


なので、前回ヘアーカタログのサイトから自分がしてみたい髪型をプリントアウトし、彼に見せて切ってもらった。

その際に彼が、
「ピー(目上の人)は、髪が真っ黒だからちょっとカラーを入れたら、軽くなっていいですよ。」
と私に言った。
確かに気分転換もしたいし、カラーを入れることも考えていたので思い切って入れてみた。

出来上がった髪型はプリントアウトしたものとは少し違ったが、すっきりして気に入った。




なので、今回も調子に乗って、またヘアーカタログをプリントアウトしてお兄さんに見せてみた。

その髪型はこんな感じ


お兄さんは私の持ってきた紙を見て、
「これパーマあたってますよ、どうします?」
と聞いてきた。

パーマはあてるつもりはなかったが、確かにパーマをあてると書いてある。
なのでお願いすることにした。



今回5回目のこの美容室。
何が私をこの美容室に向かわせるかと言うと、清潔なことや設備が整っていることはもちろんだが、一番の理由は担当をしてくれるこの男性にある。

本当に気が利くし、お客様のことを良く見ていると思う。

例えば、たらりと頬に伝うシャンプー後の水をそっと拭いてくれたり、前髪が目に入り気になっているとすっとそれをよけてくれる。
長く座っていると疲れると思ってか、クッションを持ってきてくれたり、新しい本をすぐに用意してくれたり。
奥さんが横でご飯を食べていると、
「おかずの匂いがきついから戸を閉めて奥で食べて」
と言ったり。

そういう細かい気遣いが私は好きだ。



で、パーマ。

そんな信頼しきった彼が言うのだからやってみようじゃないの、と思ってしまったのだ。


でもここで普通のタイ人の奥様登場。
私、嫌な予感。


奥様は私の持ってきた紙をろくに見ず、クルクルと巻き始めた。
素人の私も、え、それクルクルにならない??と思うような小さな巻き巻き。

私は心の中で
(平巻きで20ミリのロットでナノコスメパーマって書いてあるんだけど~~~)
と密かに訴える。



ロットを巻き終わり、頭をラップでぐるぐる巻きにされ待つこと約1時間。

ここで男性に交代した。

彼は何度も何度も紙を見ながら、チョキチョキとはさみを入れる。

私の頭はまだクルクルのまま。

大仏とまではいわないが、ツクシか松ぼっくりといったところだ。


彼がハサミを入れ続ける。

お客は私一人。


奥でジャージャーと水の音がするのでチラリと横目で見ると、奥様が自分の頭を洗っていた。


そして予定よりもかなり短く、そしてクルクルゴワゴワになった私の髪は仕上げのワックスでピンピンに立てられた。

現在頭爆発中。






スポンサーサイト

小さめピアス多数アップしました♪

繊細なリング7点、ネックレス3点更新しました♪

comment iconコメント ( -3 )

気づいた時点で言えばよかったのに~。
それだけお客様に丁寧なら、言っても嫌な思いをさせなかったと思いますよ。
しばらくは我慢するしかない?ですかね。
その日帰ってすぐシャンプーすれば、多少パーマが落ちたと思いますけど。

名前: ree [Edit] 2009-03-02 21:55

◆reeさんへ◆

そうなんですよね~、小さくないですか?って言えばよかったなぁと今なら思います。
その時は何とも思わずに、大丈夫ぅぅ~~??とだけ心の中で思ってました(笑)

もちろん帰ってすぐにシャンプーしましたが、パーマ液の匂いがプンプンと漂っています。。。涙

名前: み~。 [Edit] 2009-03-03 21:17

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2009-03-04 14:21

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。