2008年ローイクラトン1

今年もロイクラトンの季節がやってきた。

ロイ(ロォーイ)=流す、クラトン=灯篭の意味で、タイでは代表的な灯篭流しのお祭りだ。



私と主人は自作クラトンを製作するために、庭にあるバナナの茎をざっくりと切った。


そして、葉っぱで飾り付けるために、バナナの葉、爪楊枝、ろうそく、花、、、、

花、、、花がない。。。


これだけジャングルチックな家なのに、花がない。
いっぱい咲いているのは家の屋根を覆ったツル系植物のピンクの花。


「花がないなんてやる気が出ない~!」
と最初からテンション下がり気味の主人を盛り上げるため、1輪だけまだ残っていた黄色の花を見つけ、

「これ飾れば?!」
と頑張ってみた。


まずは形から入りたい主人は、それぐらいではテンションも上がらない。
近くに生えていたしょぼしょぼの野草をバナナの茎の真ん中にグサッと刺し、

「これでいい。」
と投げやりに言った。


そ、そんなぁ~!

それじゃあ、不幸が訪れそうだ!と思った私は、自分用のクラトンで何とか挽回しようと、バナナの葉っぱを折りたたみ、囲ってみたが、やっぱり出来たのはそこまで。

貧相なクラトンでとりあえずお祈りをささげ、家の裏に飾り、結局本番用は現地で買うことにした。



いつもならナイトバザールが終わった後にクラトンを流しに行くのだが、今年は早めに会場へ行ってみた。



2008年ローイクラトン2

2008年ローイクラトン3
カレン族の衣装。


2008年ローイクラトン4
こちらはヤオ族。


2008年ローイクラトン5
そしてアカ族。


2008年ローイクラトン6
知り合いのおじさんが実演していた。
チェンライは狭いので、本当に知り合いによく出会う。


2008年ローイクラトン7

2008年ローイクラトン8
きれいな灯篭。


2008年ローイクラトン9
こんな風にしてその場でクラトンを作り、たくさんの人が20B~50B程度でクラトンを売っている。


2008年ローイクラトン10


2008年ローイクラトン11


2008年ローイクラトン12
こちらは空中クラトン。
この日は風が強く、見ていただけでも2組のクラトンが強風にあおられ、紙の部分に火がつきダメになっていた。


2008年ローイクラトン13

そしてこれが私たちが買ったクラトン。
ごくごく一般的なクラトンで20B。


早速河へ流そうと近づくと、あっという間に2,3人の子供ちゃんに取り囲まれた。

「お兄さん! 僕が流してあげる!」

みんながそう言って、私たちから離れない。
周りを見ると、ほとんどのカップルや家族連れが子供に囲まれて、同じようなことになっていた。



この子たちは、河へ入り、クラトンを流してあげ、チップをもらったり、そのまま他の人の流れてきたクラトンを回収し、また売ったりする。

クラトンを流す際に願いを込め、クラトンの上に小銭を乗せて流す人もいるのでそれを拾ったりする。


せっかくキレイな心でお願いをして水に流したいと思っている私たちにとっては、正直興ざめだが、それもこの子達の生きる道。



主人が黄色の細いろうそくに火をつけるが、風が強くすぐに消えてしまう。

それを見ていた女の子が、
「これにつけたらいいよ!」
と誰かのクラトンの上に乗っていたであろうと思われる、花形の小さなキャンドルを私たちのクラトンに乗せてくれた。



私たちはお願いごとをしてから、その女の子にクラトンを渡した。


彼女は、少しだけ河の流れのあるところまで持って行って流してくれた。
彼女にちょっとだけ弾んだチップをあげた。


彼女はとても嬉しそうに、丁寧に私たちにワイをした。(手を合わせて挨拶する、ありがとうの意味)


その見ただけで純粋だと分かる彼女の仕草に、私は思わず
「お互いに幸せになれるといいね!」
と言った。


また彼女がにっこり笑った。


河を離れるとき主人が
「きっとあの女の子、とっても嬉しかったと思うよ。」
と言った。



今年もまた、神聖な気持ちで、主人と二人でこうしてロイクラトンを出来たことに感謝する。



↓ロイクラトン、参加してみたい? 応援クリックお願いします。


banner_02.gif


スポンサーサイト

クロス系ネックレス更新♪

メッセージ刻印リング更新

comment iconコメント ( -4 )

最初に写真を見た時、これどうやって食べるの?って食い意地の張った私は思っちゃった・・・。
覚えてますよ~、去年の記事。
もうあれから1年なんですね。
みんなが幸せに・・・なって欲しいですね。

名前: ree [Edit] 2008-11-14 21:50

◆reeさんへ◆
確かに!何だか食べられそうな感じもしますよね(笑)。
バナナに関してはお菓子の種類がとても多いタイですが、さすがに茎部分は食べません(笑)。

本当に1年ってあっという間ですよね。 師走に入ったら、もうすごい勢いで走り去っていきますよね~!
それぞれの生活の中で、自分らしい幸せを見つけられたら、それはとてもラッキーなことですよね!

名前: み~。 [Edit] 2008-11-17 14:48

み~。さん、こんばんは♪

ロイクラトンの時期なんですね。
あれから1年が経つなんて、
時間の早さに改めて驚きです。

会場では、いろんなイベントも
行われていたのですね。
いろんな民族衣装や綺麗な灯篭なども
たくさんあって、賑わっていたのでしょうね。

願いを込めて流したクラトン。
みんなが幸せでありますように☆

ロイクラトンに参加してみたいので・・・
応援ポチ!

名前: TMK1611 [Edit] 2008-11-17 21:17

◆TMK1611さんへ◆
お返事が遅くなってしまってごめんなさい。

そうなんです、もうあれから1年経ってしまいました。
本当にあっという間ですよね。 
会場は本当に混雑していて、大きな灯篭のパレードがあったりして、本当ににぎやかでした。
(灯篭のパレードも本当にキレイで写真は撮ったんですが、あまりのブレぶりにブログにアップできませんでした、笑)
応援クリックもありがとうございます♪

名前: み~。 [Edit] 2008-11-22 21:36

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。