鍋1

我が家はオール電化。

と言っても日本のオール電化とはかなりかけ離れている。
要するにガスを使わず、調理は全て電気鍋や電気フラインパン(?)で済ませている。


2個ある電気鍋の一つが壊れ、もう一つがあまりにもパワーが弱いので、新しく買うことにした。

目指すはやっぱり「Big C」。


早速いろいろと見てみるが、思った以上に種類が少ない。
値段もピンからキリまでで、300バーツ台から1,300バーツ台まで。


どの種類も色はなぜか赤と黒しかない。
まぁ、チェンライだしそれは仕方がないと諦める。


主人はこういう時、その性能やデザイン等はほとんどお構いなしで、まず値段で決める。

こういうと普通、安いものを、、、と思ってしまうが、私の主人は違う。



まるでどこかの大富豪のように
「一番値段の高いのが一番いいに決まっている!」
と断言し、それ以外には目もくれない。


私が他人で、その様子を見ている分には
「まぁ、何て気前のいい素敵な旦那様なの!」
とホレボレしてしまうが、財布の中身を知っていて、家計を管理している奥様の私としてはその言動は許されるものではない。


ムムムッとなりつつも、ここで反論してもケンカになるだけなのが目に見えていた私は、グッとこらえて違うものにも目を向け、そちらの良いところをプッシュする。


主人は絶対にこれがいい!と、その鍋の中で最も高い、1,390バーツ(実はたいした額ではないが、、、苦笑)の箱を取り出し、かごの中へ入れようとした。


私が渋りながら、それが本当にいいのか、こっちの方が良くないか?としつこく提案していたら、だんだんと主人の機嫌が悪くなってきた。


そして「もう買わない!」とまで言った。


それでは困ってしまうし、このまま帰ってもまたケンカするだけだと思った私は、更に交渉。


そこで珍しく主人が折れた。

「で、み~。はどれがいいの?」


私は、これか、これはどうかな?と、炒めたり蒸したり、焼いたりと何役も出来る鍋を提案してみた。


主人も、納得したように黙って聞いていた。
そして、最終的に私の提案した鍋を選んだ。



さてさて、お会計とレジに向かおうとしたら、その私が選んだ鍋の箱を主人が私に渡した。

いつもなら、よほどのことがない限り、私に荷物を運ばせることはない主人なので、私は内心「あれ?」と思いつつ、渡された鍋の箱を持った。



その理由がすぐに分かった。


主人はそのままレジに向かわず、先ほど欲しいといった1,390バーツの鍋の箱を持ってきた。

主人の顔はあくまでも険しいままで、「何も言うんじゃない!」と私に無言で訴えているのがわかった。



何を言っても無駄だと分かっていても、つい
「え、、、、もしかして2つとも買うの?」
と私は聞いた。


主人は険しい顔のまま、私のほうを見ずに
「うん。」
と答えた。



、、、やっぱり。。。
何か今日は簡単に折れたと思ったよ。。。



そして結局、私たちは鍋コーナーの中で、1番目に高い鍋と2番目に高い鍋を購入することになった。



その1,390バーツのが上の写真の鍋。

ジンギスカンの反対バージョンのような感じで、真ん中でスープやシャブシャブを楽しみ、周りでバーベキューが出来るというものだ。
何だか一石二鳥なのか、邪道なのか、という感じだ。



使用前に早速洗った。

汚れかなとキュッキュッと縁の部分をこすると、それが広がった。

良く見たら、まだ使ってもいないのに、剥げが出来ていた。。。

鍋、剥げた!



↓素敵な鍋で美味しいご飯を♪ 応援クリックお願いします。↓


banner_02.gif


スポンサーサイト

天然石スペシャルピアス更新♪

こんな感じ、タイランド

comment iconコメント ( -8 )

あらら・・
洗っただけで剥げるかな・・って思いましたが
これもご主人様にいえませんね・・(^^;
お鍋がいっきにふたつも増えて
良かったな~って思うしかない!?
夫をたてて偉いよ・・み~。さん!
さすが 大和撫子~。

名前: mogyo [Edit] 2008-09-06 18:13

おはようございます。
むむむ?謎ですね~。
すごく、謎。
わりと、亭主関白な国なんですね。
料理って、どっちが主にされるんですか~?って思いながら・・・
でも、み~さんは、偉いと思います。
私にはできないですその大人な対応が・・・すばらしい!!!

名前: hanako [Edit] 2008-09-07 07:16

み~。さん、こんばんは。

以前から、旦那様は、強い意志を
持っておられる方だとお見受けして
いましたが、商品に関しても
同じだったんですね。

それをちゃんと理解しておられる
み~。さんは、立派です!
私だったら、喧嘩してしまってますよ・・・(T-T)。

それにしても、新品のお鍋なのに、
剥げてしまうなんて・・・f(^-^;)
ともあれ、せっかく購入したお鍋を
使って、おいしいお料理を作ってください。
何を作られるのかな~?(^O^)♪

もちろん今日も応援で~す☆

名前: TMK1611 [Edit] 2008-09-07 17:55

男の人ってみんな似てるのかしら?
うちのも値段が高い=いい物と思い込んでます。
この機能は絶対使わない、って言い切っても『もしかしたら使うかもしれないから・・・』と電化製品を買う時は私の意見は全く無視されます。
剥げ・・・返品交換出来ないんですか?

名前: ree [Edit] 2008-09-08 21:46

◆mogyoさんへ◆
そうなんですよ、洗ったのもゴシゴシじゃなくって、キュッキュッという程度だったんですけど、、、
これで野菜とかお肉とか焼いて食べても大丈夫かな?!と心配になりました。
って言っても使ってますけど。(笑)

主人を立てたんじゃなくって、ただ、ケンカするのが嫌だったので、私が折れただけです。 
主人は黒いものでも白と言わせるぐらいの勢いがあるので、口げんかで勝った試しがありません(苦笑)。

名前: み~。 [Edit] 2008-09-10 16:51

◆hanakoさんへ◆
謎と言うよりは、ただ質が悪いと言うだけのようです(苦笑)。
亭主関白の国でも、主人が亭主関白なんでもありません。

ただ、こういう状況になると私が折れないと後で痛い目を見るので(ケンカになり、こっぴどくやられるんです、、、僕は1,390バーツの鍋を買う価値すらない男なのか?!とか言い出して、、、苦笑)、面倒になって私が折れただけです。
ケンカすると本当に面倒ですもんね!

名前: み~。 [Edit] 2008-09-10 16:54

◆TMK1611さんへ◆
主人は本当に意思が強くて、黒いものでも白だと言い切ってしまうほどなんです、、、
なので、ケンカしても私が負けて傷つくだけなので、諦めて折れました。(苦笑)
このお鍋、こんな簡単にはげてしまって、それでお肉とか野菜とか焼いて食べても大丈夫かな、、、と一瞬だけ心配になりました。
もちろん今も使っていますけど(笑)

TMK1611さんなら、いろいろなお料理にチャレンジされるんでしょうね♪
私はもっぱら、食べる役です!
応援クリックもありがとうございます。

名前: み~。 [Edit] 2008-09-10 16:57

◆reeさんへ◆
確かに値段が高い=いい物だとは思うのですが、やはりその用途&使用頻度、財布の中身を考えて行動して欲しいところです。(苦笑)
どっちがいいかな~?とかって悩んでいると、
「2つとも買えばいい」
とかって平気で言うんですよね。
同じようなもの、2個もいらんっちゅーねん!

返品とか交換はタイと言う国では、かなり難しいです。
電気製品の1年保証期間とかも怪しい限りで、実際に交渉しても無理なケースが多いんです。
時間もとられるし、その対応に腹も立つし、それならこっちが我慢した方がいい!と言う結論にいつも達しています。  悲しいですけど、これが発展途上国の現実なんだナァと実感します。

名前: み~。 [Edit] 2008-09-10 17:01

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。