ウッドビーズ


普段、まったくアクセサリーと関係のないことばかり書いているが、実は昼間は毎日コツコツと仕事をしている。

そして今日、とてもかわいいウッドビーズが仕上がった!
この色合い、この形、ルンルンの上出来。
本当なら工場で大量生産されるウッドビーズは、いろいろな種類があり、価格もお手ごろなのだと思うのだが、少なくともここタイでは希望するサイズ、形、色のものが見つからない。

手作りなのでもちろん時間がかかり、1日に仕上がる数とそのスタッフの人件費を考えただけでも、「一体いくらで売れっちゅ~ねん!」という価格になってしまうが、そこは目をつぶることにする。

ナイトバザールでの販売、という条件からか、奇抜なもの、変わったものが良く出る。
特に洗練されていないものが観光客の目を引くようだ。

以前日本人のお客様に
「こんなのアリィ~?!って感じのものが多いですね。」と笑われたことがあった。
彼女はどういうつもりだったかは定かではないが、私はホメ言葉として受け取った。

このウッドビーズも最高の仕上がり!
さてさて、こんなのあり?!なものをまた作る意欲が湧いてきたぞっ!


どんなのが出来上がるのか見てみたい!と思ったら、応援クリックお願いします。

スポンサーサイト

大相撲秋場所

ぶら下がり健康木?

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。