ジェーンからの招待状


ナイトバザールでの友達、ジェーンがもうすぐ結婚する。

お相手は学生の頃からずっと付き合っていた、ちょっと太っちょの優しい彼だ。


ジェーンは私たちがナイトバザールにお店を出すよりも前から、自分たちで場所を確保し、小さなキーホルダーやぬいぐるみ等のお土産を売っていた。


いつも明るくおしゃべりなジェーンはナイトバザールでも人気者だ。


日取りは11月20日の13時19分開始となっていた。
場所はナイトバザールより徒歩5分、チェンライでは有名なウィアング・イン・ホテルだ。


中途半端な時間だが、きっと縁起のいい時間だから、とか、ナイトバザールの友達が多いだろうから昼間に済ませてしまおうと言う配慮なのだろう。


「ピーたちは(私と主人)、12番のテーブルだからね♪ 絶対に絶対に来てね!!」


ジェーンは、自分のウェディングパーティーを全て把握しきっているようで、誰がどこに座るかなどをノートに細かくチェックしていた。


ジェーンは付け加えるように、

「あ、それと今年は私がクラトン作るからね♪ だって去年はピーたちが作ってくれたし、約束したでしょ?!」

と慌てて私たちに言った。







あ、そうだった。


もうすぐロイクラトンだ。


そう言えば去年は私と主人が、試行錯誤しながら生け花のようなクラトンをジェーンたちのために作ったんだった。





「本当に今年、ジェーンが作ってくれるの?!」


ニンマリとしながら、私と主人はジェーンに聞いた。


「もっちろん♪ 約束だからね! ピーたち、ちゃんと結婚式に参加してよ~!」



分かってますとも。
かわいいジェーンの結婚式、行かないわけにはいきません。

どんな結婚式になるのか、今からとても楽しみだ。






ところで、さすがの主人も、去年のクラトン作りに懲りたのか、

「来年は僕たちがジェーンたちのために作ってあげるよ♪」

とは言わなかった。。。





↓結婚式の様子見てみたい~!の応援クリックお願いします。↓


banner_02.gif


スポンサーサイト

ジェーンの結婚式

再会

comment iconコメント ( -14 )

去年はご主人、苦労されたんですねv-398
記事を読み返しました♪み~。さんのクラトン素敵だった!


今年のジェーンさん作のはUPされるんでしょうか?楽しみです~。

結婚式も楽しみ~!!!

名前: ぽんころりん [Edit] 2007-11-16 17:44

こんばんは。
ロイクラトン。過去記事も読ませていただきました。
始めは何かな?と・・・灯篭のような物なんですね。
毎年との事。日本の灯篭と同じに解釈してよいもの
なんでしょうか?
でもとても綺麗なクラトンですね。
私もほしいって感じです。流しちゃうのがもったいない。

名前: hanako [Edit] 2007-11-16 17:54

ロイクラトンってなに?
ってもう少しで質問するところでした。
そんな意味があったのですね。
ところで、結婚式の招待状って結構間近にもらうんですね。
タイの結婚式、全く知らないので興味深々です。
ポチポチ☆

名前: ree [Edit] 2007-11-16 22:25

ご結婚おめでとうございますですね!

へ~!ロイクラトン、なんだかステキなものですね!
ロイクラトンの前回のお話見に行きました!
アジアンなコンセプトと、南国素材がとってもいい味
でマッチしてステキだな~って思いました!
発泡スチロールつけてよかったのかな?とかも思ったり^^

こっちにも、なんかテーブルの上におく飾りで
巻き巻きしてあるものとか南国フラワーデコレみたいなのは
見かけたこと何度もありますけど、ハワイに灯篭流し
みたいな風習あるのかなぁ?も疑問です。

名前: meg [Edit] 2007-11-17 04:44

お友達の結婚式e-48に参加できること、とても嬉しいですねe-266

ロイクラトンの記事e-86を読みました。
旦那様もみ~。さんもとても上手に作られていました~e-266
ジェーンさんお手製のロイクラトンも
機会があれば是非ご紹介下さいe-348
結婚式も楽しみですe-454

名前: TMK1611 [Edit] 2007-11-17 11:13

クラトン、初めて知りました。流しちゃうのもったいないくらい、きれいですね。

タイは仏教国ですよね。式はどうなんですか?
やっぱりタイでもホテルウエディングは流行りなんでしょうか。
西洋式?タイ式?興味津々、レポートお待ちしてます^^。名前も「ジェーン」と西洋風ですね。

名前: ゆらら [Edit] 2007-11-18 11:49

★ぽんころりんさんへ★

本当に去年はクックックと笑いをかみ殺してしまうぐらい悪戦苦闘していました。
(主人はかなり真剣に怒っていたので、大笑い出来ませんでした、苦笑)

ジェーンの作ってくれるクラトン、当日にもらう予定ですので画像で残せるか分かりませんが、時間的に余裕があればぜひアップさせていただきますね♪

結婚式は私もとても楽しみです~♪

名前: み~。 [Edit] 2007-11-18 20:16

★hanakoさんへ★

そうですね、クラトンは日本の灯篭のようなものです。
ただ、そのまま自然に返せるように、バナナの茎を使ったり、葉っぱを使ったり、、、という感じです。

とても伝統的な行事で、川に流れる灯篭はとてもキレイですよ♪
確かに流してしまうのはもったいない気もしますね!

名前: み~。 [Edit] 2007-11-18 20:18

★reeさんへ★

このロイクラトンはとても伝統的な行事ですので、都会や田舎を問わず、川のあるところ、池のあるところ、すべてでロイクラトンが行われています。

タイの結婚式、そうですね、結構間近になってから招待状をもらいます。

結婚するよ~ってことは知らされているのですが、もらうのが遅いんですよね。
もしくは今まで私が出席した人が遅いだけなのかもしれませんが、、、(苦笑)。

名前: み~。 [Edit] 2007-11-18 20:22

★megさんへ★

確かにアジアなコンセプトと南国素材がうまくミックスされたイベントですね♪

発泡スチロールはしゃれにならないほど大きく、その上に乗っている葉っぱや花がすごく異様な感じでした。
でも本人はかなり怒っていたので、私もクックックと笑いをかみ殺した程度です。

タイは水に頼って生活している国なので、そういう習慣があるんだと思います。
ハワイは海に囲まれているからそういう習慣はないのかもしれませんね。

名前: み~。 [Edit] 2007-11-18 20:28

★TMK1611さんへ★

人の結婚式って、何だか自分まで幸せな気分になりますよね~♪

去年のクラトンはあの形に至るまでに、何度も何度も失敗していたので(苦笑)、出来上がったときは本当に嬉しかったです。
発泡スチロールを付けたところや、沈んだクラトンも写真に収めたかったのですが、主人が怒っていてそれどころではありませんでした。(苦笑)

またジェーンのお手製クラトンも余裕があれば、こちらでご紹介させていただきますね♪

名前: み~。 [Edit] 2007-11-18 20:31

★ゆららさんへ★

タイは約90%が仏教徒らしいです。
で、結婚式はタイ風の儀式が主かと思います。

私は今まで3回しかタイ人の結婚式に出席したことがないのですが、3回ともタイの民族衣装のみの結婚式でした。

日本みたいにお色直しとかはないんですよね。

タイ人はなぜか、ニックネームに本人とは程遠い西洋風の名前をつけたがります(苦笑)。

ジェーンの結婚式もいい写真が撮れれば、ぜひアップさせていただきますね♪

名前: み~。 [Edit] 2007-11-18 20:36

ども。
楽しみだねe-2(作れるかどうか)
勢いで”作る”って言っちゃったかもしれないけど、み~さんたちの苦労も分かるんじゃないかなe-3

実際自分で作って苦労した時に、相手の苦労も分かるんだろうねe-2

彼女が作れないとは思わないけど、苦労する気がするe-2
完成を楽しみにしていますねe-2

名前: もるパパ [Edit] 2007-11-18 23:03

★もるパパさんへ★

勢いで言ってしまったのもあるかもしれませんが(笑)、タイ人の女性ほとんどがうまくクラトンを作れるのではないか?!と言うくらい、みんな普通に作っています。

それぞれにスタイルがあるようで、私たちが去年作った生け花風のものはタイ人にはかなり斬新なものだったようです。(苦笑)

今年はどんなクラトンを持ってきてくれるのか、とても楽しみです♪

名前: み~。 [Edit] 2007-11-20 18:45

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。