31july3.jpg

元mz collectionのスタッフで、隣に住むオー君より預かり物。

私たちのナイトバザールのお店は、委託販売は受けていないけれど、お店のコンセプトとイメージに合うもので、親しい友人からなので受けてみた。
ヴィンテージの素敵な入れ物。
デザイン、形ともに私好みで、もちろんハンドメイドの大中小セット。
今ならお香を入れたり、アクセサリーを入れたり、玄関に飾ったり、、、と言う感じか。
6000バーツなり~。

31july4.jpg


こういうものはなぜか重なるもので、住宅地のお掃除おじさんであるモン族のルンペッ(=アヒルおじさん)からもお店で売ってとお願いされた。
年をとった今、譲る子供がいるわけでもなく、持っていても仕方ないからお金に換えたいとのこと。
小さい頃、親から譲り受けたシルバー製のバングル。
ずっしり重い。
こちらも丁寧に彫刻が施されヴィンテージ感抜群のもちろんハンドメイド。
小さくて細いアヒルおじさんはこのバングルをはめることが出来るけど、私には入らなかった、、、
正真正銘のモン族ヴィンテージ。
12000バーツなり~。

31july1.jpg

31july2.jpg

私のネックレスよりもはるかに高い。
でもこういうものはコレクターの方にはたまらないグッズ。

ご興味のある方、いかがですか?
値段交渉は出来る限り頑張ります!笑



スポンサーサイト

13sep10 (1)

我が家の食卓。
二人しかいないので、こじんまり。

いつも見慣れたテーブルなのに、見慣れないもの発見↓

13sep10 (2)

テーブルの下から、芽が出てきた!

古木なのにそんなはずない、、、と確認すると、この子は外からの侵入者だった。
食卓の後ろの扉は使わないので、閉めっぱなし。

13sep10 (3)

大きくなぁれ!



4sep10 (1)

ここ数日、我が家のガラス戸の前にに、どっかからやってきた三毛猫ちゃんがちょこんと座る。
まるで入り口で見張り番をしているみたい。

4sep10 (2)

あのカエルみたいに、主人のゾウリが気に入ったのか?
窓越しに「ネコちゃーん!」と呼んでみた。

4sep10 (3)

振り向いた!
意外に怖い顔、、、

4sep10 (4)

今日も来てくれるかな?



1sep10 (2)

例のケーキ屋さん、忘れられずに早速行ってみた。

お店の中に入ると、ガガガーンッ!!!
あの時見た、アノ美しいケーキたちがいない!
全く違うケーキたちに代わっているし、種類も少ないではないか!
詐欺だ、これは詐欺だ、、、と心の中でブツブツ言いつつも、来たからには買わないわけにもいかない。

「これと、、、これと、、、これ、ください。」
と選んでいると、スタッフの女の子が
「あなた、タイ人じゃないんですか?!」
と目をキラキラ輝かせて聞いてきた。

「違います・・・」
あれ、何で分かったのかなぁ?といつもなら絶対に気づかれないのに、この日はバレてしまった自分をちょっと後悔。

それを聞いていたオーナーのおばさん、すかさず
「どこから来たの?!」
すごいかぶりつきよう。

「日本人なんです。」
私も苦笑い。

その後、
「ここに住んでるの?」
「どれぐらい住んでるの?」
「何してるの?」
「彼はタイ人?」
「子供はいるの?」
などなど、ほとんど尋問状態。
仕舞いにはパスポートの提示を求められるかと思うぐらいの勢いだった。

気を取り直して
「ここのケーキは日によって違うんですか?」
と聞いてみた。

答えはその通り。
その日によって売っているものが違うそうです・・・
楽しいような、悲しいような。
私のように「あのケーキが食べたい!」と思ってお店に着いた人には悲しい結果となってしまう。


ケーキを早速試食。
上に乗っているパセリに不思議な感覚に陥るが、気にしない。

一番上の白いケーキ、65バーツ。
甘くない。 全く甘くない。
美味しいわけじゃないけど、美味しくないわけでもない。
柔らかくしっとりしたクリームは素敵。
でも、もう買わない。

1sep10 (3)

チョコレートケーキっぽいケーキ、65バーツ。
甘い、激甘。 濃厚。
半分でギブアップ。


1sep10.jpg

ブルーベリーの何とかケーキ、60バーツ。
一番普通だったかも。

今回のケーキ、どれも不発。
仕方なくリベンジにかける。
でもあれだけ尋問されると行きにくいなぁ、、、



4sep10-1.jpg

今日のお昼ご飯はご近所にある行きつけのほったて小屋、いや、食堂で買ってきた「パッスィーユー」。

「パッタイ」は既に日本でも有名かもしれないし、タイに来たことがある人なら必ず食べるであろうタイ風焼きそば。
その一方で美味しいのにあまり有名でないのがパッスィーユー。
スィーユーとは醤油みたいなもののことで、太めの麺と豚肉、卵、野菜を醤油で炒めた麺料理。

4sep10-2.jpg

見た目は悪いけど、とっても美味しいタイ料理をたくさん売っているこの食堂は、私たちのお気に入り。
優しいおばさん3姉妹のお店。
店内で食べるより、家で食べた方が落ち着くので、いつもお持ち帰りする。
いっただきま~す!


1sep2010 (2)

「ハンドメイドシルバーアクセサリー mz collection」よりお知らせです。

ハンドメイドならではの個性的なシルバーパーツや真鍮パーツを使ったピアス9組をアップしました。
これからやってくる秋に向けて活躍させていただければと思います!

1sep2010 (3)

1sep2010 (4)

1sep2010.jpg

ぜひ一度、ネットショップの方へも遊びに来てくださいね♪




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。