lepetit (1)

最近無性にケーキが食べたくなる。
しかも日本のように繊細で絶妙な味の美味しい生っぽいケーキ。

チェンライにそんなものあるわけないよーと少し前ならあきらめていたけど、先日友達に教えてもらったカフェには、ケーキがあった。

早速買ってみた。
主人はケーキなどの洋菓子は食べないので、私1人では3個が限界。 
ちなみにダイエット中。

lepetit (2)

外せない王道のチョコレート・ケーキ。
ちょっとパサパサ感があったけど、普通に美味しかった。
75バーツだったかな? チェンライではラーメン3杯分。
決して安くはない。


lepetit (3)

こちらはホワイトチョコレート・チーズケーキ。
こちらも普通に美味しかったけど、下のオレオクッキーの味が飛び出すぎという感じ。
名前ほど大げさではなかったような気も・・・
こちらも75バーツ。


lepetit (4)

一見プリンのようなスパニッシュ・フラン。
柔らかくてしっとり、プリンのようでプリンでない。
チーズケーキのようでチーズケーキでない。
一番美味しいと思った。
70バーツだったかな?


lepetit (5)

もはやチェンライに住む外国人の憩いの場として有名な、「隠れ家」とは言いがたいカフェのようだけど、たまにのんびりくつろぐのにはいいかも。


そして更に先日見つけた市内の市場の中にあるカフェ。
あまりにもケーキ屋さんらしくない場所にあり、駐車するスペースがなかったために今まで知っていながらも一度も入ったことがなかったパン屋さん。

入ってみてびっくり!
まさかのまさか、とっても美しい繊細系のケーキがショーケースに並んでいた。
はっきり言ってLe Petit Cafeのケーキとは比べ物にならないぐらい美しいケーキばかりだった。

この日は惣菜パンを買う気満々だったので、ケーキは買わなかったけど、次は絶対にこれを買うぞと心に誓った。

私の美味しいパン&ケーキ探求はまだまだ続く。




スポンサーサイト

15aug10.jpg

「ハンドメイドシルバーアクセサリー mz collection」よりお知らせです。

お盆休みの方も多いかと思いますが、タイにいる私にはあまり関係ありませんので、新作8点アップしました!

小さなハンドメイドらしいシルバーや真鍮のモチーフを使った繊細系のネックレスです。

15aug10 (2)

15aug10 (3)

15aug10 (4)

ぜひ一度、ネットショップの方へも遊びに来てくださいね♪



1-1.jpg

日曜日、主人と一緒にチェンライの動物園に行った。
といっても実際には動物の調査や保護が目的の場所であって、あまり公には知られていない場所のようで、そこにたどり着くまでに人に道を聞きながらなんとかたどり着いた。

かなり時間がかかって、かなり遠く感じたが、実際にその場所が分かると、あーなんだ、こんなところに動物園があったのか!という感じ。
看板等、ほとんどないので要注意。


チェンライのあまり知られていない動物園。
どうせしょぼいだろう、どうせ鳥、鳥、鳥、鹿、鳥、サル、、、なのだろう、、、と思っていたけれど、動物好きの私はそれでもいいとウキウキだった。

実際に到着すると本当にこじんまりとした感じで、でも自然いっぱい。
私のテンションもアップ!!
以下、一緒に動物園に行った気持ちになれるぐらい写真いっぱいでご紹介。

1-2.jpg

何がいいって人が少ないのがいい。
1-3.jpg

白い孔雀。
1-4.jpg

そして動物が近い。 エサくれー!
1-5.jpg

1-7.jpg

1-8.jpg

この子なんて、本当に近くて手を伸ばせば触れそうなぐらいだった。
1-9.jpg

ラブラブ~♪
1-10.jpg

1-11.jpg

1-12.jpg

この九官鳥、普通に「サワディークラップ」とも言うけれど、ケータイの呼び出し音のような機械的な音まで得意。 びっくりしたー!
1-13.jpg

頭を逆立ててけたたましく鳴く鳥。
1-14.jpg

鳴いてる時に薄い青白いまぶたを閉じていた。
1-15.jpg

1-20.jpg

1-24.jpg

1-25.jpg

1-26.jpg

エサちょーだい!
1-27.jpg

エサくれる?と私を見るカワウソ。
1-28.jpg

1-29.jpg

この寝ている方のハリネズミの足の裏に萌え~。
1-31.jpg

何とこの動物園、一般人が普通にエサをあげていた。
この家族はどうも常連さんのようで、お母さんはエサをつける棒まで用意していた。
1-34.jpg

バナナをもらってる。
1-35.jpg

ワシにもくれー。
1-36.jpg

ワシにもくれくれー。
1-37.jpg

さすらいの狐。
1-38.jpg

もっと鹿いっぱいかと思ったけど、このかわいい小鹿ともう一匹、そして大人1匹しか見当たらなかった。
1-40.jpg

ピックアップトラックからエサをばら撒く人たち。
エサはさすが、南国、ドラゴンフルーツ。
1-42.jpg

1-43.jpg

1-45.jpg

大きな池の周りにはサルや鳥、ウサギなどが放し飼い。
残念なことにここには人間は入れなかった。
1-46.jpg

1-47.jpg

この写真をよーく見て! 私、釘付け!
1-49.jpg

うさちゃんが池の水を飲んでいた~! かわいい~! 上にも2羽寝転んでいる。
1-50.jpg

この動物園、私は気に入った。
スケールの大きな動物園、設備が整った動物園が好きな人にはおススメできないけど、、、

いいと思うところは、1時間もあればしっかり見ることができるし、チェンライ市内からも近く自然いっぱい。
人が少なくて、何といっても動物が近くで見ることができて、様々な動物の鳴き声はまさにジャングルの中にいるかのよう。 しかも普通にみんな動物にエサあげてるし。

難点はうさちゃんがあまりにも遠いことと、おいしそうな食べ物系が売っていないこと。
なので、今度はお弁当持参&動物のエサ持参でまた行こうと思う。
チェンライのおススメスポット。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。