2011-6-17 (1)

チャボのおかーさんが温めていた卵が今日かわいい雛となった。
餌を食べるために出てきたおかーさんについて、チョコチョコと出てくる小さなふわふわの命。

2011-6-17 (2)

卵は合計9個産んだのだが、途中で1個割れてしまい、そして1個はまだ巣の中に残ったままで、合計7羽の雛がかえった。
お客様のS様に教えていただいたとおり、温めだしてから21日目で見事雛になった。

2011-6-17 (3)

手前から餌を食べるおとーさん、子供のロンリー、水を飲むおかーさん、そして7羽の雛ちゃんたち。
ロンリーも、これでロンリーじゃなくなった。

2011-6-17 (4)

座ったおかーさんの下には7羽の雛ちゃんが入っている。
おかーさんすごいなぁ。

2011-6-17 (5)

そんな様子を遠くから見守るお相撲さん。
じゃなかった、きゅうちゃん。
キミもすごい顔。

2011-6-17 (6)

このまま元気にすくすくと育ってくれるといいな。

スポンサーサイト

2010-7-11-1.jpg

にーちゃんがいなくなってからも、2羽エリアを仕切る扉はずっと閉めていた。
でも今日、思い切ってその扉を外してみた。

きゅうちゃん、早速探検。
においクンクン、あごスリスリ。

2010-7-11-2.jpg

2010-7-11-4.jpg

2010-7-11-3.jpg

2010-7-11-5.jpg

しばらく探索して、のんびりと座ったきゅうちゃん。
広くなって嬉しいかな?

2010-7-11-6.jpg



23-6-2010.jpg


先日、朝、いつものようにきゅうちゃんとにーちゃんにエサをあげに行くと、にーちゃんがいつものお気に入りの場所で、まるで眠るようにして、冷たく固くなっていた。

前日まで元気いっぱい飛び跳ね、ご飯もたくさん食べ、フンも問題なしの丸いコロコロ。
あまりにも突然の出来事に、私も主人もなかなか理解できなかった。


せめてもの救いは、にーちゃんが自分が安心できる場所で、眠るように死んでいたということだ。
にーちゃん、ありがとう。

23-6-2010 (2)
23-6-2010 (3)
23-6-2010 (4)
23-6-2010 (5)
23-6-2010 (6)
23-6-2010 (7)
23-6-2010 (8)
23-6-2010 (9)
23-6-2010 (10)
23-6-2010 (11)
23-6-2010 (12)
23-6-2010 (13)






銀のカエル1

今朝、いつものようにきゅうちゃんとにーちゃんにエサをあげに行くと、きゅうちゃんスペースの葉っぱの上に銀色のカエルを発見。

緑色の葉っぱの上に乗っているアマガエルなのに、なぜか銀色。

銀のカエル2

その頃、きゅうちゃんはご飯ムシャムシャ。

銀のカエルの日のきゅうちゃん

にーちゃんは雨の匂いをくんくん。

銀のカエルの日のにーちゃん

銀のカエル、いいことあるかな?




きゅうちゃんとにーちゃんの小屋スペースが、ほぼ完成した。
まだまだ手を加えたいところだけど、あまりにも一気に変わってしまうと2羽が戸惑い、ストレスになるかと思ったので必要最低限に抑えた。


リフォーム・その後1

一通り見て回ったあと、いつものお気に入りの場所でくつろぐにーちゃん。

リフォーム・その後2


きゅうちゃんは自分のテリトリーにお気に入りのベッドがたくさんありすぎて、この土の山を崩すことができなかった。

リフォーム・その後3

掘りに掘った穴もそのままおいておくことにした。

リフォーム・その後5

一番変わったのは、2羽を仕切る柵が鉄のネットになったこと、そして屋根が高く明るくなったこと。

リフォーム・その後4


本当はもっともっと自然を残したかったけど、人間様の都合により鉄のネットに変わった。

リフォーム・その後6


気に入ってくれるといいな。





リフォーム1

きゅうちゃんとにーちゃんの生活スペースがもうこれ以上ツギハギが出来ないぐらい壊れてきた。

雨季に長く続く雨と、上を覆う植物(ダラリと垂れ下がっている紐のような「バリのカーテン」という植物)の重さとで、屋根を支えていた木が折れ、壊れてしまった。
きゅうちゃんとにーちゃんを仕切っていた木の柵は見るも無残な姿に。

ツギハギをし続けて約3年。
もう寿命だと思い、今回リフォームすることにした。


リフォーム2

お願いしたのはスタッフのオー君、ノイさん、そしてアカ族の友達アジューさん。
そこまで仕事量があるわけではないのだが、我がスタッフだけだと力仕事がはかどらないという理由から、頼りになるアジューさんにもお願いした。

今まで屋根を支えていた木を鉄にし、光が取り込めるよう透明の屋根も入れてみた。


その間、きゅうちゃんとにーちゃんは当然、おうちの移動。
にーちゃんは2階の青いタイルのバスルームに、きゅうちゃんは1階のリビング横のピンクのトイレ。
タイル張りなので、ツルツルすべるといけないと思い、もう着なくなった古いTシャツをしいてみた。


リフォーム3

リフォーム4


緊張しきった2羽とも、Tシャツの上から一歩も動かず。

かわいそうだと思いつつも、こうなったら体重測定。
新年早々計りたかったけど、今年は気がついたらもう2月。

まずはきゅうちゃんから。

リフォーム5

3.1キロ。
少し増えたけど、まぁ、こんなものか。
相変わらず大きいお顔がなんともキュート。


そして次はにーちゃん。

リフォーム6

かわいいポーズをとってくれた。
2階なので日当たりもいい。
約2.5キロ。
こちらも少しだけ増えた感じ。


そして更に、にーちゃんのツメが伸びているので、人間にとってはいい機会とばかりにパッチンパッチン切った。

リフォーム7

リフォーム8

特に抵抗することもなく、じっとしているにーちゃんは本当にスマート君。

リフォーム9

リフォーム10

リフォーム11

リフォーム12


この日、屋根は仕上がったものの、ツギハギ部分は間に合わず。
とりあえず夕方には2羽をスペースに戻してあげた。


長く長く伸びて寝転ぶきゅうちゃんとにーちゃんを見ると、やっぱりホッとする。

でもリフォームはまだまだ続く・・・



きゅうちゃん換毛中1

ただ今、我が家のきゅうちゃん、強烈に換毛中。

以前、どこかのウサギのサイトで、「換毛中の毛は、グルーミングして抜けるだけ抜いて大丈夫」と読んだことがあるし、毛づくろいをしながら毛玉を食べてしまっても困るので、今日もグルーミングを一生懸命にやった。
そうしたら背中部分の毛がちょっと薄くなっちゃった。。。
まだまだ抜けるけど、もうこれぐらいにしておこう。

そして、今日の抜け方は今までで最大級。
もう一羽、ウサギが出来上がった。

きゅうちゃん換毛中2



実はきゅうちゃん、私の不注意で大変なことになった。
きゅうちゃんの左耳が。。。

きゅうちゃん換毛中3

きゅうちゃん換毛中4

少し前のことだが、どうも小屋スペースを仕切る木に使っていた釘が飛び出ていて、そこに耳が刺さってしまい、それを引っぱって耳がちぎれてしまったようだ。
あの時は本当にきゅうちゃんがかわいそうでどうしていいか分からなかった。

ほんの少しだけ血が出ていて、すぐに気がついたので病院に連れて行き、縫ってもらった。
1週間後、抜糸をしたけど、ちぎれた耳はつながっていなかった。

きゅうちゃんはその後もいたって元気だし、食欲もモリモリ、いつもどおりぴょんぴょんと跳ね回っている。
それだけが私の救いだ。

これからはもっともっと気をつけるからね、きゅうちゃん。




7月15日新作アップ1

7月15日新作アップ2


ちょっと遅くなりましたが、7月15日に新作アップしました!

繊細なイメージのネックレス7点、カレンシルバーを使った装着簡単ゴムリング9点で、7月31日までの期間限定商品として販売しております。


ぜひ一度、ネットショップ 「ハンドメイドシルバー mz collection」 にも遊びに来てくださいね!


* * * * *


先日、日本から姉が、うさちゃんたちの憧れの的(?)「うたた寝マットLサイズ」を送ってくれた。
しかもきゅうちゃんとにーちゃんのために2つ。

雨が上がった今日、きゅうちゃんのスペースに置いてみた。

うたた寝マット2



きゅうちゃんの反応がないので、にーちゃんエリアへ。

早速反応を示してくれるにーちゃん。

うたた寝マット3

うたた寝マット4

うたた寝マット6


上から横から、斜めから、いろんなところをチェック、チェック。
そしてカジカジ。
あっという間にボールは取れてしまった。

一通り遊んだ後、結局いつもの場所でコテン。
うたた寝マットよりもこっちでうたた寝の方が気持ちいいのかな?

うたた寝マット7

うたた寝マット8



そしてきゅうちゃん、やっと活動開始。

うたた寝マット9

うたた寝マット10


結局、きゅうちゃんも、そこでうたた寝か、、、。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。